複数型番検索
複数のキーワードで一度に複数条件で全文検索を行うことができます。
条件は改行で区切ってください。


 

Chip1Stop

JapanJapan

即納在庫:3,515,338型番(当日出荷:67,838 / 1日~:86,308 / 3日~:923,094 / 5日~:2,438,098)商品DB:19,351,470型番

   RoHS対応  鉛フリー  在庫あり  型番完全一致

検索

0商品:購入金額合計(円)

1,234,567

書籍

八重洲ブックセンター本店 ビジネス書ランキング1位

Amazon.co.jp ® ビジネス書(産業研究 > 電気・電子)部門ランキング1位

本著について

半導体産業の未来を見据えた渾身の書き下ろし!
垂直統合型から水平分業型へ。専門品から汎用品へ
グローバル競争が激化する半導体業界において、ドラスチックな構造改革が起こっている。
半導体産業の未来は明るい。ただし、その勝者になるためには、新たな時代の価値観への対応が
急務だ。半導体産業の地殻変動に対峙するには何をなすべきか - 電子部品の流通革命を起こした
チップワンストップ高乗正行氏が未来図を描く。

本書の目次

第1章 デジタルライフのグローバリゼーション
デジタル化とグローバル化
ITの進化を支えた半導体
世界経済圏の再編と半導体市場
パソコンのコモディティー化と半導体
テレビのデジタル化と半導体
携帯のスマート化と半導体
クルマの電子化/電動化と半導体
医療/エネルギー/通信/産業機器と半導体
第2章 半導体産業のグローバリゼーション
半導体メーカー売上高ランキングにみる栄枯盛衰
半導体業界、勝者と敗者の分水嶺
研究開発/設計/製造/販売のグローバル化
専用品から汎用品へ、カスタムLSIの終焉
専門技術を磨き、グローバル時代を勝ち抜く
微細加工技術はもう付加価値ではない、設計力で勝負へ
第3章 半導体流通のグローバリゼーション
電子機器の開発/生産体制も垂直統合型から水平分業型へ
日本と米国で異なる半導体商社
水平分業化を機に変貌を遂げる半導体商社
激動の時代に突入した国内の半導体商社
製品価値と流通価値
半導体のインターネット販売は必ず普及する
第4章 顧客視点のグローバリゼーション
マーケットアウトの時代に
エンジニアの悩みを解決する
エンジニアの総合プラットフォーム
日本からアジアへ
ニッポンのモノづくりを支えてきた、4名の功労者に産業から見た未来展望を個別に聞く。
日米半導体摩擦を前線で戦った、日本の誇る『ミスター半導体』
牧本次生氏
世界と渡合える半導体ベンチャーザインエレクトロニクス株式会社 代表
飯塚哲哉氏
ソニーのAV機器開発を支えた功労者。元ソニー副会長
森尾稔氏
株式会社ミスミの創業者 株式会社エムアウト 代表
田口弘氏

著者プロフィール

高乗正行(こうじょう・まさゆき)

【著者略歴】
高乗正行(こうじょう・まさゆき)
株式会社チップワンストップ 代表取締役社長

1969年生まれ。京都市出身。神戸大学理学部地球惑星科学科卒、神戸大学大学院経営学研究科経営学修士取得。1993年日商岩井(現双日)に入社後、情報産業部門でIT分野の事業開発に従事。1998年より米国駐在、シリコンバレー支店においてベンチャーキャピタル子会社設立、副社長就任。2001年2月、チップワンストップを設立し、代表取締役社長となる。2004年10月、チップワンストップは東証マザーズに上場。現在に至る。なお、社外活動では、2006年~2010年、外国系半導体商社協会(DAFS)理事。2007年から社団法人日本半導体ベンチャー協会(JASVA)副会長。2009年から社団法人神奈川ニュービジネス協議会理事。

▲ページTOPへ