Search using multiple model numbers
You can execute a full-text search using multiple conditions and multiple keywords.
Please separate each condition with a linefeed.


 

Chip One Stop - Shopping Site for Electronic Components and Semiconductors

Payment and Delivery  Help  Site Map  About us

Chip1Stop

United StatesUnited States Change

Tel+81-45-470-8771 EmailEmail

Ready to Ship Stocks:2,143,622(Today:66,003 / 1 day - :0 / 3 days - :1,228,118 / 5 days - :849,501)Part Database :14,569,865

   RoHS compliant  PB free  In stock

Search
Article

電子機器におけるUSBポートの増設需要増加に合わせUSB3.0ハブ・コントローラLSIのラインアップを強化

[2013/09/09]ルネサスエレクトロニクス

 

~4ポート搭載の当社従来製品に加えて2ポート搭載製品を提供することで、ポート増設数に応じたLSIの選択が可能~

 

2013年9月9日

 

ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役会長兼CEO:作田 久男、以下ルネサス)はこのたび、パソコン、タブレットやデジタルテレビなどの電子機器が複数のUSB3.0対応周辺機器と接続を行う際に使用される集線装置(Hub:ハブ)向けに、2つのポート(接続口、ダウンストリームポート)を搭載したUSB3.0対応ハブ・コントローラLSI「μPD720211」を製品化し、本年10月よりサンプル出荷を開始いたします。

 

4つのポートを搭載した当社従来品「μPD720210」に加え、2つのポートを有する新製品がラインアップに加わることにより、お客様は、パソコンやタブレット、モニターやドッキングステーション(ノートパソコンに接続する機能拡張ユニット)、デジタルテレビなどにポートを増設する際、増設したいポート数に応じてUSB3.0ハブ・コントローラLSIを選択することが可能になります。

 

新製品は、これまで当社従来品でも同様に搭載していた降圧のためのレギュレータおよびタブレットやスマートフォンなどの高速充電を実現するための周辺部品を、今回USB3.0対応ハブ・コントローラLSIとして業界最小クラスの小型QFN(Quad Flat No-Lead)パッケージに封入したことに加え、省電力モード時の消費電力は約5mW(ミリワット)、USB3.0動作時でも約350mWと、業界最小クラスの低消費電力動作を実現することが特長です。新製品のサンプル価格は250円/個、2014年2月から量産を開始し、2014年4月より月産100万個の生産を計画しています。

 

USBは現在世界中に幅広く普及しており、近年、映像コンテンツや記録メディアの大容量化に伴い、インタフェースに対する高速化へのニーズが高まった結果、従来の480メガビット/秒という転送速度を10倍に高速化したUSB3.0が規格化されています。そして最近では、USB3.0対応ホスト・コントローラ内蔵チップセットの登場により、パソコンの他にもタブレットやデジタル家電などでUSB3.0が普及しつつあります。

 

このような状況の下、パソコンなどの製品仕様に応じてUSB3.0のポート数を必要数だけを安価に増設したいというニーズが高まっています。また、パソコンなどに内蔵される製品には、待機電力の低減、小型基板への搭載が求められており、パッケージの小型化や周辺部品内蔵に伴う省スペース化などのニーズに応えるべく、当社は新製品を開発いたしました。

 

また、パソコンやデジタルテレビなど、チップセットに内蔵されたホスト・コントローラのポートからUSB接続口となるコネクタまでの距離が長い場合は電気信号が劣化することがあります。この課題解決に向けて、当社は新製品をポートとUSBコネクタの間に搭載するという活用を提案いたします。

 

新製品の特長の詳細は次のとおりです。

(1) 小型パッケージの採用により機器の省スペース化に貢献
新製品は、8mm×8mmの業界最小クラスとなる小型QFN(Quad Flat No-Lead)パッケージの採用により実装面積を低減する。また、周辺部品の3.3V電源を1.05Vに降圧するレギュレータやバッテリーチャージ規格に対応した高速充電サポート機能などの部品を内蔵したことにより、必要周辺部品を含めた総実装面積においても業界最小クラスを実現。これにより、機器の省スペース化に貢献する。

 

(2) 2つのポート搭載と低消費電力動作の実現によりシステム構築コストの最適化および省電力化に貢献
新製品は、USB3.0規格に準拠していることを保障する認証を世界で初めて取得した4つのポートを持つハブ・コントローラLSI、μPD720210の機能・性能を継承している。これにより、従来品と高い接続互換性を確保する2つのポートを有するとともに、省電力モード時の消費電力は約5mW、USB3.0動作時でも約350mWと、業界最小クラスの低消費電力を実現。システム構築コストの最適化および省電力化に貢献する。
当社では、今後も市場ニーズに対するUSB製品の積極的な開発およびタイムリーな拡販活動を進めてまいります。新製品の主な仕様は、別紙をご参照下さい。

 

*本リリース中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。

 

「μPD720211」の主な仕様

・USB Implementers Forumが作成したUniversal Serial Bus 3.0 Specification Revision 1.0準拠
・以下の伝送速度をサポート
・Low-speed (1.5Mbps) / Full-speed (12Mbps) / High-speed (480Mbps) / Super-speed (5Gbps)
・2つのダウンストリームポートを装備
・2つのVBUS制御方法をサポート
・個別またはGang制御方式(VBUSスイッチ、過電流検出)
・コンパウンドデバイス(機能デバイスを含めたハブ製品)の設定可能
・外部へのクロック出力可能(24/12MHz)
・ENERGY STAR対応を可能にする低消費電力機構
・3.3V単一電源動作
・3.3V→1.05V変換用レギュレータ内蔵
・システムクロック: 24 MHz水晶振動子または外部クロック入力
・USBバッテリーチャージング規格1.2サポート、その他ポータブル機器充電仕様対応
・外付けROMをサポート
・ベンダID / プロダクトID / UUIDなどお客様のシステムごとの情報設定
・将来的なファームウェアの更新により、相互接続問題の回避が可能
・実装面積削減
・面積削減に有効なQFNパッケージに実際の配線パターンも考慮したピン配置
・周辺部品のチップへの取り込みによる面積削減及び総コストの低減
・サスペンド状態出力機能付き

 

※ENERGY STARは米国政府が所有する登録マークです。その他、本リリース中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。


Visit Chip1Stop Chinese site
Visit Chip1Stop Korean site
Visit Chip1Stop English site
Visit Chip1Stop German site


Companies Website:
http://japan.renesas.com/