Chip One Stop - Shopping Site for Electronic Components and Semiconductors

チップワンストップ

Menu
United States
Change
English
SELECT YOUR LANGUAGE
USD
SELECT YOUR CURRENCY FOR DISPLAY
About Preferential Rank / Discount

Current price of Item(s) have been applied below.
 


・Preferential Rank and Discount rate will be applied according to your usage of our web service.
・Discount is only applicable to orders from chip1stop web site.
・Discounts may not be applicable to all products and may be subject to MOQ.
・Please contact your representative for details of Preferential Rank.
・No other coupons may be used in conjunction with this discount.

News Center

基板自立形アルミ電解コンデンサ「KHJシリーズ」を開発 生活家電、産機インバータ向け高リプル品【105 ℃ 3000時間保証】

2019/04/10日本ケミコン  Passive / Connections / mechanical parts


2019年4月3日


このたび日本ケミコンは、長期間の信頼性と高リプル電流対応が要求される生活家電や産機インバータ向けに、基板自立形アルミ電解コンデンサ「KHJシリーズ」を開発いたしました。


「KHJシリーズ」は、高リプル電流対応製品であるKMTシリーズの後継にあたり、陽極箔や電解液の改善によって、高い信頼性の確保と最大23.8%の高許容リプル電流化(KMTシリーズ比)に成功しています。これにより、体積あたりのリプル電流値は、業界トップクラスを達成しています。


また、従来品では420Vまでだった下限側電圧範囲を400Vまで拡張し、シリーズ構成の充実を図りました。


「KHJシリーズ」は、定格電圧範囲400~450V、製品サイズはφ30×35L~φ35×59Lmm、静電容量は240~820μFを標準でラインアップしています。また、カテゴリ温度範囲を従来品下限温度である-25 ℃から-40 ℃へ拡張することで、寒冷地においてもご使用いただける仕様になっています。


従来品を並列接続で使用している場合、「KHJシリーズ」へ置き換えることにより搭載個数を削減することが可能になります。リプル電流値を確保するために余分な静電容量を導入しているケースではコストダウンが可能になるほか、占有面積および体積が削減されるため、省スペース・軽量化に繋がります。 


開発にあたっては、電圧180~250V帯向けに製品化しているRLAシリーズやKLAシリーズ等で実績のある、自社開発した低誘電損失のアルミニウム電極箔を採用しています。さらに、特殊構造の採用や、新規電解液の採用による低ESR化などに取り組み、高信頼性化と高許容リプル電流化を実現しています。


詳しくは下記PDF資料をご覧下さい。


Companies Website:
http://www.chemi-con.co.jp/


日本ケミコン News Release

Related News Release