チップワンストップ - 電子部品・半導体の通販サイト

チップワンストップ

Menu
日本語
SELECT YOUR LANGUAGE
日本円
SELECT YOUR CURRENCY FOR DISPLAY
優遇ステージ/割引率について

現在の商品表示価格は下記が適用されています。


・お客様のご利用状況によって優遇ステージと割引率が適用されます。
・割引に関しましては当WEBサイトからの直接のご注文に限ります。
・一部優遇ステージ対象割引にならない製品や数量がございます。
・優遇ステージの詳細はお客様担当へご確認ください。
・その他の割引とは併用できません。

ニュースセンター

オン・セミコンダクター、Ethisphere Instituteから「2018年世界で最も倫理的な企業」に選ばれる

2018/02/16オン・セミコンダクタ  企業/市場動向

 

目的をもって行動し、誠実さをエコシステムに取り入れる企業としての栄誉を三回連続で受賞


2018年2月16日


高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(本社 米国アリゾナ州フェニックス、Nasdaq: ON)は、倫理的な事業慣行を規定および推進する世界的な研究機関であるEthisphere Institute(エシスフィア・インスティテュート)による「2018 World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」の一社に選定されました。


オン・セミコンダクターの社長兼最高経営責任者(CEO)であるキース・ジャクソン(Keith Jackson)は、次のように述べています。「流動的な半導体業界で倫理的な経営と社風を一貫して示す当社の能力は、事業運営にとって非常に重要です。誠実さと説明責任という重要要素をベースにして、当社の倫理的な事業慣行を活用することは、最大の差別化要因のひとつです。コンプライアンスと倫理を重んじる厳格な社風を守り、業務のあらゆる側面と会社基盤に倫理基準を反映させるために努力している全従業員の一人ひとりに感謝します」


オン・セミコンダクターは3年連続での受賞であり、誠実さで主導し、倫理的な事業慣行を優先することを強くコミットする、電子・半導体業界で選定された6社の中の1社となりました。


2018年に選定された135の企業は、23か国、57業界に渡ります。この第12回目の選定企業は、世界中の関係者やコミュニティに前例のないコミットメントを示しました。社風を測定・改善し、確実に先導して、透明性、ダイバーシティ、インクルージョンにコミットすることが、選定企業にとってすべての優先項目でした。


今回の名誉ある表彰を受けた要因は、世界31カ国における30,000人以上の従業員を雇用する組織全体で、最大限の配慮とコミットメントを実施することで、すべてのビジネス目標の完全な整合性と、倫理的なスチュワードシップへの最大限の配慮とコミットメントを長期にわたり、積極的に追求してきた成果です。オン・セミコンダクターのコア・バリューである誠実性、敬意、自発性に従って、CEOおよび最高倫理コンプライアンス責任者に始まり、経営執行チーム、各従業員に至るまで、法令遵守、倫理、企業の社会的責任はトップがモデルとなり、各従業員に浸透しています。取締役会を始め、コンプライアンスと倫理の強固な基盤は会社全体に反映されており、その結果、マクロ経済の要因に左右されることなく正直で公平に行動する企業として、顧客およびパートナーから信頼されています。


オン・セミコンダクターの上級副社長、法務顧問、最高倫理コンプライアンス責任者、最高リスク責任者、および会社秘書役であるであるソニー・ケーブ(Sonny Cave)は次のように述べています。「この3度目の選定は、当社のコア・バリューと倫理的基盤を守るための絶え間ない努力の真の証です。従業員、顧客、サプライヤーには、当社の行動の結果を見ていただいたうえで、高いコンプライアンス基準と社風を持った企業と取引しているという認識を高めていただいています。このようなたいへん栄誉ある選定を3回も受けられたことを誇りに思います」


エシスフィアのCEOであるTimothy Erblich氏は、次のように述べています。「2017年、世界中で言説が大きく変わる中、より強い意見が現れています。共通の法規範によって行動するグローバル企業が、現在、人類の状況を改善するための社会の最も強いとなっています。今年、企業がますます声を上げているのを目にしました。世界で最も倫理的な企業の受賞会社は、特に、模範的なリーダーシップを示し続けています。世界で最も倫理的な企業の一社として選定された、オン・セミコンダクター社の全従業員を祝福します」


倫理と業績          
今回も、「2018年 世界で最も倫理的な企業」の受賞会社は、誠実さをもって活動することがより大きな財務実績につながることを証明しました。調査によると、インデックスで見た場合、世界で最も倫理的な企業に挙げられた会社は、米国大型株指数に対し5年間で10.72%、3年間で4.88%、業績を上回りました。エシスフィアはこれを、倫理プレミアムと呼んでいます。


評価手法および採点方法    
「世界で最も倫理的な企業」の評価は、エシスフィア・インスティテュートのEthics Quotient(r) (EQ、倫理指数)の枠組みに基づいて行われます。この倫理指数は、企業の実績を客観的で一貫性を持つ標準化された方法で評価できる定量的手法となっています。収集情報は、企業のガバナンス、リスク、持続可能性、法令遵守、および倫理の各側面というよりも、コア・コンピテンシーに対する最も確実な基準の包括的なサンプルを提供します。


倫理とコンプライアンス・プログラム(35%)、企業市民活動と責任(20%)、倫理の文化(20%)、ガバナンス(15%)、そしてリーダーシップ、技術革新、評判(10%)の5分野で採点されます。採点結果は評価プロセスに参加した全企業に提供され、先行する組織に対する比較について貴重な見識を得られます。


選定企業リスト
2018年世界で最も倫理的な企業の全リストは、https://worldsmostethicalcompanies.com/honoreesに掲載されています。


2018年の選定企業のベストプラクティスおよび見識は、今年3月と4月に報告書とウェブキャストで公開されます。サインアップして報告書を入手してください。


オン・セミコンダクターについて
オン・セミコンダクター(Nasdaq: ON)は、お客様にグローバルな省エネルギーを実現していただけるよう、高効率エネルギーへのイノベーションをリードしてまいります。オン・セミコンダクターは半導体をベースにしたソリューションのリーディング・サプライヤーで、エネルギー効率の高い、電力管理、アナログ、センサ、ロジック、タイミング、コネクティビティ、ディスクリート、SoCおよびカスタム・デバイスの包括的なポートフォリオを提供しています。オン・セミコンダクターの製品は、自動車、通信、コンピューティング、民生機器、産業用機器、医療機器、航空宇宙、防衛のアプリケーションにおける特有な設計上の課題を解決します。オン・セミコンダクターは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域の主要市場で、製造工場、営業所、デザイン・センターのネットワークを運営しています。迅速な対応、信頼性、世界クラスのサプライチェーンと品質保証プログラム、厳格な企業倫理とコンプライアンスを備え、お客様のご要望にお応えしていきます。詳細については、http://www.onsemi.jpをご覧ください。

 
• Twitterで @onsemi_jp をフォローしてください。


オン・セミコンダクターおよびオン・セミコンダクターのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLCの登録商標です。本ドキュメントに記載されている、それ以外のブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。オン・セミコンダクターは、本ニュースリリースで同社Webサイトを参照していますが、Webサイト上の情報はここには記載されていません。


エシスフィア・インスティテュート(Ethisphere Institute)について        
エシスフィア・インスティテュートは、企業の品格、市場の信頼、および事業の成功につながる倫理的な事業慣行の基準を定義、推進している世界的リーダー企業です。エシスフィアは、企業の品格の向上に向けてデータ中心のヒントを使用して中核の倫理基準を定義および測定する深い知識を有しています。エシスフィアは、世界で最も倫理的な企業の認定プログラムを通して素晴らしい実績を表彰し、事業倫理リーダーシップ・アライアンス(BELA)を業界の専門家コミュニティに提供し、エシスフィア誌の出版を通して事業倫理に関わる傾向とベストプラクティスを公表しています。エシスフィアの詳しい情報に関しては、http://ethisphere.comをご覧ください。

 











企業HP:
http://www.onsemi.jp/

オン・セミコンダクタのニュースリリース

関連ニュースリリース