チップワンストップ - 電子部品・半導体の通販サイト

チップワンストップ

Menu
日本語
SELECT YOUR LANGUAGE
日本円
SELECT YOUR CURRENCY FOR DISPLAY
優遇ステージ/割引率について

現在の商品表示価格は下記が適用されています。


・お客様のご利用状況によって優遇ステージと割引率が適用されます。
・割引に関しましては当WEBサイトからの直接のご注文に限ります。
・一部優遇ステージ対象割引にならない製品や数量がございます。
・優遇ステージの詳細はお客様担当へご確認ください。
・その他の割引とは併用できません。

ニュースセンター

リード形アルミ電解コンデンサ「GQBシリーズ」チップ形アルミ電解コンデンサ「MXBシリーズ」リード形導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「HSFシリーズ」カテゴリ上限温度150℃の高温度環境保証品を開発

2018/04/23日本ケミコン  受動/接続/機構部品


2018年4月6日


このたび日本ケミコンは、高温度環境が想定されるトランスミッションや電動ウォーターポンプ等の車載用途をターゲットに、カテゴリ上限温度(耐熱性)を150℃に高めた製品として、リード形アルミ電解コンデンサ「GQBシリーズ」、チップ形アルミ電解コンデンサ「MXBシリーズ」、リード形導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「HSFシリーズ」を開発いたしました。


これまで当社では、エンジンルーム内への搭載など、高温度環境で使用される車載用途に対して、耐熱性を125℃や135℃に高めた製品を商品化してまいりました。


一方、車内空間の確保や配線の短縮を目的に車載機器における機電一体化が進む中、電子基板の搭載位置がエンジンやモーター等の熱源に近づくなど、コンデンサに対してより高い耐熱性が求められる用途が増えております。こうした背景から、当社は耐熱性を150℃に高めた製品を3シリーズ開発し、商品化することにいたしました。


■リード形アルミ電解コンデンサ「GQBシリーズ」 
「GQBシリーズ」は、定格電圧範囲25~35V、製品サイズφ12.5×20L~φ18×25Lmmをラインアップしています。
開発にあたっては、熱安定性に優れる電解液ならびに高耐熱封口ゴムを採用することで、耐熱性を従来品の135℃から150℃に向上させています。
《サンプル対応》
「GQBシリーズ」は、現在サンプル対応中です。
生産はケミコン岩手株式会社(当社100%子会社)で行います。


 ◆製品概要 GQBシリーズ
・カテゴリ温度範囲:-40~+150℃
・定格電圧範囲  :25~35V
・静電容量範囲  :560~3,600μF
・製品サイズ   :φ12.5×20L~φ18×25L
・耐久性      :150℃において定格電圧を超えない範囲で
規定の定格リプル電流を重畳
 
          150℃ 1,000時間
■チップ形アルミ電解コンデンサ「MXBシリーズ」 
「MXBシリーズ」は、定格電圧範囲25~35Ⅴ、製品サイズφ12.5×13.5L~φ18×21.5Lmmをラインアップしています。
開発にあたっては、熱安定性に優れる電解液ならびに高耐熱封口ゴムを採用することで、耐熱性を従来品の125℃から150℃に向上させています。
《サンプル対応》
「MXBシリーズ」は、2018年4月からサンプル対応を予定しています。
生産はケミコン岩手株式会社(当社100%子会社)で行います。


◆製品概要 MXBシリーズ
・カテゴリ温度範囲:-40~+150℃
・定格電圧範囲  :25~35V
・静電容量範囲  :330~2,400μF
・製品サイズ   :φ12.5×13.5L~φ18×21.5L
・耐久性      :150℃において定格電圧を規定時間印加
150℃ 1,000時間


■リード形導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「HSFシリーズ」
「HSFシリーズ」は、定格電圧35Ⅴ、製品サイズφ10×12.5Lmmをラインアップし、従来の電解コンデンサでは対応困難な150℃2,000時間の耐久性を実現しています。
開発にあたっては、高耐熱電解紙ならびに高耐熱封口ゴムを採用することで、耐熱性を従来品の135℃から150℃に向上させています。
《サンプル対応》
「HSFシリーズ」は、2018年6月からサンプル対応予定です。
生産はケミコン山形株式会社(当社100%子会社)で行います。


◆製品概要 HSFシリーズ
・カテゴリ温度範囲:-55~+150℃
・定格電圧範囲  :35V
・静電容量範囲  :47、100μF
・製品サイズ   :φ10×12.5L
・耐久性      :150℃において定格電圧を超えない範囲で
規定の定格リプル電流を重畳
150℃ 2,000時間

 

◆製品の特徴
[標準品一覧表]



《製品外観》









企業HP:
http://www.chemi-con.co.jp/

日本ケミコンのニュースリリース

関連ニュースリリース