eInfochips

Qualcomm®のSnapdragon™ を用いたボード製品・受託開発を得意としています。

eInfochips

Qualcomm®のSnapdragon™ を用いたボード製品・受託開発を得意としています。

eInfochipsはQualcomm®のSnapdragon™ を用いた製品開発と受託開発サービスのリーディング・グローバル・プロバイダです。世界140カ国で500以上の製品を開発し、様々なプロセッサを用いた開発を丸投げでも部分委託の形でもお請けすることが可能です。提供するサービスには、AWSやAzureを含む様々なクラウドプラットフォーム上でのデジタルトランスフォーメーションやコネクテッドIoTソリューションも含まれています。

製品紹介

  • Eragon865

    ゲーム、AR/VR、インフォテインメント、4Kカメラ、自動化ソリューションなどの組み込みデバイスの開発を開始するための理想的なプラットフォーム

    • Qualcomm® Snapdragon™865プロセッサ
    • インテリジェントなオンデバイスAI
    • 2ギガピクセル/秒のカメラ速度
    • 低消費電力でのハイエンドグラフィックス
  • エンジニアリングサービス

    豊富な開発経験を活かして、ベストなソリューションを提供します

    eInfochipsは、プロセッサやDSP/GPUを使用した組込み設計の経験が20年以上あり、Qualcomm®のSnapdragon™の各種プロセッサの開発案件も豊富です。
    Snapdragon™や他プロセッサを用いたカスタムのSoMやSBCの受託開発や実現可能性分析を請け負うことが可能です。日本国内の開発事例もございます。

動画視聴

  • (機械学習デモ)自動車運転動作チェック
    Snapdragon660搭載SBCにて運転手の危険行為をカメラで撮影し、ボードに搭載した機械学習データを用いて判定し、必要に応じて警告を出します。

  • (機械学習デモ)駐車場使用状況確認
    Snapdragon660搭載SBCにて駐車場の各ロットの使用状況をカメラで撮影し、ボードに搭載した機械学習データを用いて判定して表示します。

About

米国半導体商社のArrow Electronicsの子会社であるeInfochipsは、製品エンジニアリングとソフトウェアのR&Dサービスを提供するテクノロジー企業です。同社は航空宇宙、コンシューマ機器、産業用オートメーション、メディアや放送、医療機器、ヘルスケア、ホームオートメーション、小売およびeコマース、セキュリティおよび監視、半導体、およびISVなどにソリューションを提供するメーカーです。

資料のダウンロード

フォームにご記入いただくことで今回のイベントでご紹介中の製品の資料を入手可能です。
ご記入いただいたメールアドレスに資料ダウンロード用のリンクをお送りいたします。
ダウンロードされる資料は5点です。入手可能な資料の種類は以下となります。

  • AI-ML Board(i.MX 8X SoC搭載ボード)紹介資料
  • Eragon610/855/865(Snapdragon SoC搭載ボード)紹介資料
  • Thor96 Board(i.MX 8M SoC搭載ボード)紹介資料

お名前*
会社名・団体名*
個人でお申し込みの場合、「個人」とご記入ください。
部署名*
経営者の方は「経営」、所属のない方は「なし」とご記入ください。
電話番号*
例:045-470-8750
メールアドレス*
例:xxxxx@chip1stop.com
メールアドレス(確認用)*
チップワンストップカスタマー番号
例:1234-5678
(ログイン後、PCの場合は画面上部右、タブレット/スマホの場合は画面上部左のMENUボタン内に表示される、お名前の下の8桁の番号)
紹介製品の中でご興味のある製品についてお選びください。*
登録いただいた情報につきましては、メーカと共有させていただきますこと予めご了承ください。*