μPRISM(マイクロプリズム)とは

μPRISMとは、5.2×9.2mmの極小基板に7種類のセンサー、Bluetooth LE、ARM MCUすべてを搭載した、超小型IoTセンサーモジュールです。専用のアプリをスマホにインストールするだけで簡単に使い始められます。もちろんμPRISMを使った開発も可能です。

μPRISM EDAMP-2BA101 電池内蔵タイプ

EDAMP-2BA101 電池内蔵タイプは、そのμPRISMのシリーズとして、内蔵電池(CR2032)を持った単独で動作可能な製品になっています。搭載機器は基板タイプと同等で、電池を入れるだけですぐに動作します。電池の交換に特殊な工具は必要ありませんので、すぐに使い始めることが出来ます。

特徴

  • 電池を入れるだけで動作するので使い易く手軽、誰でも簡単にIoTをスタートアップ
  • 7種のセンサーデータを同時に取得し、高精度なセンシングが可能
  • 単独で動作するので、電源の取れない場所での使用に最適
  • ボタン電池内蔵で長寿命、さらに電池交換もとても簡単
  • データをリアルタイムに計測、もしくはデータログ機能により後でまとめてBluetoothで送信
  • ARMマイコン内蔵で繊細な電源管理と高機能を実現

スペック

サイズ 25.0×30.0×13.3mm
通信方式 Bluetooth® 4.0
TELEC取得済み
MCU ARM Cortex-M0 32bit
電源電圧 +2.4 ~ 3.3V
消費電流 ピーク電流 5mA
待機時電流 5uA
使用温度範囲 -15 ~ +55℃(結露無きこと)
計測間隔 0.1 ~ 3600秒(0.1秒単位で設定)
加速度センサー 3軸 ±2, ±4, ±8, ±16G
地磁気センサー 3軸 ±1300uT
温度センサー -15 〜 +55℃
湿度センサー 0 〜 100%
気圧センサー 300 〜 1100hPa
照度センサー 0 〜 128kLx
UVセンサー UVインデックス 0 〜 11+(WHO基準)

専用アプリケーション(μPRISMアプリ)

μPRISMとの連動で、計測結果を数値やグラフで確認することが出来ます。以下のストアから、無償でダウンロードが可能です。

専用アプリ