R1580Nシリーズ評価ボード R1580N00xA-xxxx-EVNEW

R1580Nは34V動作のフリッカーフリー、0.5%調光可能な定電流LEDドライバのコントローラです。LED電流は20mAに設定しています。
PWM信号入力によるリニア調光制御によりフリッカーフリーを実現しています。また、0.5%からの低輝度調光により従来は別に必要だった常夜灯も兼用可能です。
より高効率のR1580N001Aとより低輝度調光が可能なR1580N002Aの評価ボードをご用意しています。
評価ボードを複数枚使いカスコード接続することで、さらなる低輝度からの調光が可能です。詳細はリコー電子デバイスウェブサイトのテクニカルノート(https://www.e-devices.ricoh.co.jp/ja/products/led_dc/r1580/r1580-jt.pdf)をご参照ください。

RR1580N00xA-xxxx-EV
調光範囲 VISET ILED 製品名  
1%~100% 0.4V 20mA R1580N001A-0020-EV
0.5%~100% 0.8V 20mA R1580N002A-0020-EV

R1800Kシリーズ評価ボード R1800Kxxxx-BOARDNEW

R1800Kシリーズは、光発電や振動発電素子向けの蓄電用降圧DC/DCコンバータです。
144nAという超低消費電流であるため、屋内などの照度が低い環境下やハーベスタの供給電力が小さい機器に適しています。
また逆流防止回路を搭載しているため、光がなくなったケースにおいても蓄電された電荷を長時間保持することができます。VFM制御で軽負荷時に高効率(90%)を実現しています。入力電圧は2.0V~5.5V、出力電圧は2.0V~4.5V、出力電圧精度は±3%、出力電流は1mAです。最大電力点制御機能によりハーベスターの最大電力点で蓄電が可能です。出力電圧と最大電力電圧の組合せで製品名のコードを設定します。
ご要望の多い出力電圧=3.3V、最大電力電圧=4.0V、DFN(PLP)2730-12パッケージの製品の評価ボードをご用意しています。

R1800Kxxxx-BOARD
出力電圧 最大電力電圧 製品名  
3.3V 4.0V R1800K009A-BOARD

RP512xシリーズ評価ボード RP512Zxxxx-BOARDNEW

RP512xシリーズは0.3 μA の超低消費電流動作を実現した300mA出力の同期整流型降圧DC/DC コンバータです。
ウェアラブル機器やIoT機器のようなバッテリーの長寿命化と小型化が求められる機器に最適です。
入力電圧は2.0V~5.5V、出力電圧は1.0V~4.0V、出力電圧精度は±1.5%です。VFM制御を採用し軽負荷時高効率を実現しています。
出力電圧1.8V、オートディスチャージ機能あり、WLCSP-8-P1(1.45×1.48、t=0.36mm)の製品の評価ボードをご用意しました。

RP512Zxxxx-BOARD
出力電圧 オートディスチャージ 製品名  
1.8V あり RP512Z181D-BOARD

RP604xシリーズ評価ボード RP604Zxxxx-BOARDNEW

RP604xシリーズは0.3μAと超消費電流で、VFM制御を採用し軽負荷時高効率の300mA出力の同期整流型昇降圧DC/DCコンバータです。
間欠動作するバッテリー搭載機器の長時間駆動に最適で、1.8V入力まで動作可能なのでバッテリーの終止電圧まで無駄なく使い切ることが可能です。
入力電圧は1.8V~5.5V、出力電圧は1.6V~5.2V、出力電圧精度は±1.5%です。
UVLO、OVP、サーマルシャットダウン回路(140℃で停止)を搭載しています。
出力電圧3.3V、オートディスチャージ機能あり、WLCSP-20-P2(1.71×2.315、t=0.36mm)パッケージの製品の評価ボードをご用意しました。

RP604Zxxxx-BOARD
出力電圧 オートディスチャージ 製品名  
3.3V あり RP604Z331B-BOARD

RP506Kシリーズ評価ボード RP506Kxx1x-(xxx-)BOARDNEW

RP506Kシリーズは最大入力電圧5.5V、強制PWM制御とPWM/VFM自動切替制御をMODE端子で切り替えることができる2A出力可能な同期整流型CMOS降圧DC/DCコンバータです。
発振周波数は1.2MHz、2.25MHzです。出力電圧はA/B/(D/E)バージョンはIC内部固定式で0.8V(0.6V)から3.3Vの間で選ぶことができ、C/(F)バージョンは外付け抵抗で0.8V(0.6V)から4.0Vの間で設定できます。
出力電圧精度は±1.5%です。出力オフ時ディスチャージ機能(オートディスチャージ機能)の有無を選ぶことができます。
ソフトスタート回路、低電圧誤動作防止回路(UVLO)、サーマルシャットダウン回路(150℃で停止)、ラッチ型保護回路を内蔵しており、外付け部品としてコイル、コンデンサ(と抵抗)を用いるだけで容易に高効率のDC/DCコンバータを構成できます。
パッケージはDFN(PLP)2527-10です。
評価ボードとして出力電圧1.2V(外部設定)と1.8V(内部固定)のオートディスチャージ機能なしの製品をご用意しました。
ソフトスタート時間はIC内部でTYP. 0.15msに設定されていますが、評価ボードにコンデンサを追加して外部調整が可能です。

RP506Kxx1x-(xxx-)BOARD
出力電圧 発信周波数 オートディスチャージ 製品名  
1.2V(外部設定) 1.2MHz なし RP506K001F-012-BOARD
1.8V(内部固定) 2.25MHz なし RP506K181A-BOARD

RP507Kシリーズ評価ボード RP507K001B-xxx-BOARDNEW

RP507Kシリーズは最大入力電圧5.5V、PWM/VFM自動切替式の600mA出力可能な同期整流型CMOS降圧DC/DCコンバータです。
発振周波数は2MHzです。出力電圧は外付け抵抗で0.7Vから5.5Vの間で設定できます。
出力オフ時ディスチャージ機能(オートディスチャージ機能)付です。
ソフトスタート回路、低電圧誤動作防止回路(UVLO)、サーマルシャットダウン回路(140℃で停止)を内蔵しており、外付け部品としてコイル、コンデンサ、抵抗を用いるだけで容易に高効率のDC/DCコンバータを構成できます。
パッケージはDFN(PLP)1616-6Dです。評価ボードとして出力電圧を3.3Vに設定した製品をご用意しました。

RP507K001B-xxx-BOARD
出力電圧 製品名  
3.3V RP507K001B-033-BOARD

RP508Kシリーズ評価ボード RP508Kxx1B-BOARD

RP508Kシリーズは最大入力電圧5.5V、強制PWM制御とPWM/VFM自動切替制御をMODE端子で切り替えることができる600mA出力可能な同期整流型CMOS降圧DC/DCコンバータです。
発振周波数が6MHzと高いため、小型のコイルを使用可能です。出力電圧はIC内部固定式で0.8Vから3.3Vの間で選ぶことができます。
出力電圧精度は±1.5%です。出力オフ時ディスチャージ機能(オートディスチャージ機能)の有無を選ぶことができます。
ソフトスタート回路、低電圧誤動作防止回路(UVLO)、サーマルシャットダウン回路(140℃で停止)を内蔵しており、外付け部品としてコイル、とコンデンサを用いるだけで容易に高効率のDC/DCコンバータを構成できます。
評価ボードとして出力電圧1.8Vと3.3Vのオートディスチャージ機能付きの製品をご用意しました。

RP507K001B-xxx-BOARD
出力電圧 オートディスチャージ 製品名  
1.8V あり RP508K181B-BOARD
3.3V あり RP508K331B-BOARD

R1213Kシリーズ評価ボード R1213K001B-090-BOARD

R1213Kシリーズは2.5A出力可能なPWM制御型の昇圧DC/DCコンバータです。出力電圧は3.0Vから15.0Vの間で外付け抵抗で設定できます。外付けMOSFETを使用しCE=”L”時に入力と出力を完全に切断することが可能です。
その他にも低電圧誤動作防止回路(UVLO)、サーマルシャットダウン回路(150℃で停止)、ラッチ型保護回路、外部調整可能なソフトスタート回路を内蔵しています。パッケージはDFN(PLP)2730-12です。
評価ボードとして、出力電圧を6.0V~15.0Vまで外部設定できるBバージョンを9.0Vに設定し、ソフトスタート時間を0.8msに設定し、出力切断用MOSFETを搭載したものをご用意しました。

R1213K001B-090-BOARD
出力電圧 制御方式 保護回路 ソフトスタート時間 製品名  
9.0V PWM ラッチ型 0.8ms R1213K001B-090-BOARD

R1240xシリーズ評価ボード R1240N001B-xxx-BOARDNEW

R1240xシリーズは最大入力電圧30V(絶対最大定格32V)、PWM制御型の1.2A出力可能なCMOS降圧DC/DCコンバータです。
出力電圧は外付け抵抗で0.8Vから15.0Vの間で設定可能です。発振周波数は1.25MHzです。
ソフトスタート回路、サーマルシャットダウン回路(160℃で停止)、ラッチ型、または、フォールドバック型保護回路を内蔵しており、外付け部品としてコイル、抵抗、ダイオード、コンデンサを用いるだけで容易に高効率のDC/DCコンバータを構成できます。
パッケージはSOT-23-6W、DFN(PLP)2527-10です。
評価ボードとしてフォールドバック保護回路付き、出力電圧を3.3Vに設定したSOT-23-6Wパッケージの製品をご用意しました。

R1240N001B-xxx-BOARD
出力電圧 保護回路 パッケージ 製品名  
3.3V フォールドバック保護 SOT-23-6W R1240N001B-033-BOARD

R1242Sシリーズ評価ボード R1242S001x-xxx-BOARDNEW

R1242Sシリーズは最大入力電圧30V(絶対最大定格32V)、PWM制御型の3A出力可能なCMOS降圧DC/DCコンバータです。
出力電圧は外付け抵抗で0.8Vから15.0Vの間で設定可能です。発振周波数は330kHz~1MHz(外部設定)、330kHz、500kHz、1MHzから選択指定可能です。
ソフトスタート回路、サーマルシャットダウン回路(160℃で停止)、ラッチ型、または、フォールドバック型保護回路を内蔵しており、外付け部品としてコイル、抵抗、ローサイドFET、コンデンサを用いるだけで容易に高効率のDC/DCコンバータを構成できます。
パッケージはHSOP-8Eです。
評価ボードとして発振周波数500kHz、フォールドバック保護回路付き、出力電圧を5.0Vに設定した製品をご用意しました。

R1242S001x-xxx-BOARD
出力電圧 発振周波数 保護回路 製品名  
5.0V 500kHz フォールドバック保護 R1242S001F-050-BOARD

R1243xシリーズ評価ボード R1242x001x-xxx-BOARDNEW

R1243xシリーズは最大入力電圧30V(絶対最大定格32V)、PWM制御型の2A出力可能なCMOS降圧DC/DCコンバータです。出力電圧は外付け抵抗で0.8Vから18.0Vの間で設定可能です。発振周波数は1MHz、330kHzから選択指定可能です。外部設定可能なソフトスタート回路、サーマルシャットダウン回路(160℃で停止)、ラッチ型、または、フォールドバック型保護回路、FLG出力端子を内蔵しており、外付け部品としてコイル、抵抗、ダイオード、コンデンサを用いるだけで容易に高効率のDC/DCコンバータを構成できます。パッケージはHSOP-8E、DFN(PLP)2527-10です。
評価ボードとして発振周波数330kHz、ラッチ型保護回路付き、出力電圧を5.0Vに設定したHSOP-8Eパッケージの製品をご用意しました。

R1242x001x-xxx-BOARD
出力電圧 発振周波数 保護回路 ソフトスタート時間 FLG出力 パッケージ 製品名  
5.0V 330kHz ラッチ保護 0.4ms (注) あり HSOP-8E R1242S001F-050-BOARD

(注)ソフトスタート時間は外付けコンデンサを追加することで延長可能です。

R1270Sシリーズ評価ボード R1270S001A-xx-xxxx-BOARD

R1270Sシリーズは最大入力電圧34V(絶対最大定格36V)、PWM/VFM制御型の3A出力可能なCMOS降圧DC/DCコンバータです。出力電圧は外付け抵抗で0.8Vから31.6Vの間で設定可能です。発振周波数は外付け抵抗で300kHzから2.4MHzの間で設定可能です。PLLを内蔵しているので、外部からの周波数に同期させることも可能です。
PWM固定式と軽負荷時には自動的に高効率のVFMモードに切り替わるPWM/VFM自動切替式の2つの制御方式から選択可能で、軽負荷時高効率、低消費電流を実現しています。ソフトスタート回路、フォールドバック型保護回路、ラッチ型保護回路(001Aのみ)を内蔵しており、外付け部品としてコイル、抵抗、ダイオード、コンデンサを用いるだけで容易に高効率のDC/DCコンバータを構成できます。評価ボードとして発振周波数300kHz、ラッチ型保護回路付き、出力電圧を3.3V、5.5Vに設定した製品をご用意しました。

R1270S001A-xx-xxxx-BOARD
出力電圧 発振周波数 保護回路 製品名  
3.3V 300kHz ラッチ付き R1270S001A-033-0300-BOARD
5.0V 300kHz ラッチ付き R1270S001A-050-0300-BOARD

RP402Kシリーズ評価ボード RP402K501A-BOARD

RP402KシリーズはPWM/VFM制御型の昇圧DC/DCコンバータです。PWM固定式か軽負荷時には自動的に高効率のVFMモードに切り替わるPWM/VFM自動切替式の2つの制御方式をMODE端子への入力信号で選択可能なバージョンと、強制PWM固定式のバージョンがあります。出力電圧は1.8Vから5.5Vの間で内部固定式の0.1V刻みで選択できるバージョンと、外付け抵抗で設定できる外部設定式のバージョンがあります。ラッチ型保護回路の有無が選択可能です。CE=”L”時に入力と出力を完全に切断するバージョンと、入力と出力をバイパスするバージョンが選択可能です。それらの組合せについてはデータシートをご参照ください。
その他にも過入力電圧保護回路(OVLO)、過出力電圧保護回路(OVP)、アンチリンギングスイッチ(強制PWM固定式を除く)を内蔵しています。
評価ボードとして、出力電圧がIC内部で5.0Vに固定された、PWM固定-PWM/VFM自動切替式、ラッチ型保護回路付き、出力切断型のRP402K501Aをご用意しました。

RP402K501A-BOARD
出力電圧 制御方式 発振周波数 保護回路 CE=”L”時 製品名  
5.0V PWM⇔
PWM/VFM
自動切替
1.2MHz ラッチ型 出力遮断 RP402K501A-BOARD

R1524Nシリーズ評価ボード R1524NxxxB-BOARD

R1524xシリーズはCMOSの200mA出力可能な最大入力電圧36Vのボルテージレギュレータです。 従来製品の「R1514x(最大入力電圧36V 150mA 低消費レギュレータ)」の9μAと比べて2.2μAと、 より低消費電流でありながら、入力過渡応答特性を約5倍、負荷過渡応答特性を約2.5倍にまで向上させました。 出力電圧はIC内部固定式で、動作温度範囲は-40℃~105℃、サーマルシャットダウン回路内蔵(160℃で停止)です。 評価ボードとして出力電圧3.3V品と5.0V品をご用意しました。

R1524NxxxB-BOARD
出力電圧 パッケージ 製品名  
3.3V SOT-23-5 R1524N033B-BOARD
5.0V SOT-23-5 R1524N050B-BOARD

R5590Nシリーズ評価ボード R5590N-BOARD

R5590Nシリーズは逆接動作スイッチです。入力電圧の正負の極性によらず、一定極性に整流した電圧を出力します。乾電池やコイン電池をどちら向きに挿入しても機器を駆動することが可能です。また、電源の逆接続に対し機器を保護することができます。

R1524NxxxB-BOARD
製品名  
R5590N001A-BOARD